Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス] リビング

  • 地震や火災に、さらなる備えを。
    2×6工法で築く安心設計の住まい。
  • Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス]

  • 耐震性と耐火性の高いツーバイシックス工法を採用した
    「フェリディア ツーバイシックス」。
    ツーバイフォー工法の約1.6倍の厚さのパネルで
    床、壁、天井の6面を一体化し、建物全体を箱にすることで、
    より強度に優れた高気密・高断熱の住まいを実現します。
  • Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス] リビング
    Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス] 外観
  • Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス] 玄関
    Felidia2x6 [フェリディアツーバイシックス] 和室

光と風の住まいを実現する2x6工法

光と風の住まいを実現する2x6工法

  • 大地震に強い耐震性2×6工法
  • ツーバイシックスが生み出す高い信頼性。
  • ツーバイシックス工法
  • ツーバイシックス工法
  • 鉄骨より強い耐火性
  • 木は鉄よりも火に耐える「省令準耐火仕様
    火は酸素がないと燃えません。燃えた時も表面にできる炭化層が内部への酸素の供給を断ち、強度が急激には下がらないため、鉄のように一気に倒壊しません。その木の特性を活かした、木質系では最高水準の防・耐火性能を備えた「省令準耐火」仕様の住まい。その性能の高さは耐火実験や実際の火災でも実証されています。
  • 鉄骨より強い耐火性
  • 火が廻りにくくもらいにくいツーバイシックスの
    火が廻りにくく、もらいにくいツーバイシックスの家
  • ファイヤーストップ構造
    一般的な住宅は、壁内部の隙間や天井裏など空気の通り道に沿って火が燃え広がります。ヤマダホームズでは、1階から2階、2階から天井裏への火の通り道にファイヤーストップを設置。気密・断熱性の高いファイヤーストップ材が防火扉のような働きをし、火が家全体に燃え広がるのを遅らせることができます。
    「木は燃え進みにくい」「火の拡大を防ぐファイヤーストップ材」「延焼を抑える石膏ボード」「火災保険料もお得」
  • 6面体で力を吸収
    ツーバイシックス工法の家は、航空機や自動車と同じ原理のモノコック構造となります。床面、壁面、天井面の6面を一体化させることで、建物全体を強固な「箱」にしていく構造です。
    6面体で力を吸収
  • 外力をバランスよく分散
    地震や台風などの外力を6面体全体で受け止める為、接合部分に力が集中するのを防ぎ、バランスよく分散させるため、優れた耐震性を発揮します。
    外力をバランスよく分散 在来工法と2x6工法の比較
  • ツーバイシックスの強さと快適のヒミツは、その壁厚にあります
  • ダイヤフラム
    面材と枠組材を一体化することで、高い剛性を生み出し、地震などの荷重によって建物が倒壊するのを防ぎます。
  • 2×4と比較して厚さ約1.6倍
  • 2×4の約1.4倍の断熱材
    ツーバイフォー工法の約1.6倍の壁厚を利用し、断熱・気密性能をさらに高めることが出来ます。また、壁を厚くすることで耐震性能や遮音性能も大きく向上させることが出来ます。
    2×4と比較して熱抵抗値約1.4倍
  • 光熱費で差がつく2×6
    冷暖房消費エネルギー量 約54%削減
  • 2階建て・延べ床面積111.8㎡のオール電化住宅(群馬県・地域区分:5地域)で設定。
    ※㈱LIXIL 水道光熱費シミュレーションソフトにて、「住宅・建築物の省エネルギー及び低炭素建築物の認定基準」における計算用WEBプログラムにより算出される一次エネルギー量等をもとに、概算CO2排出量、概算光熱費を算出したものです。※数値は、当社計算値によるもので、敷地条件、間取り、設備仕様等により変化しますので、本計算のいかなる数値や効果について保証するものではありません。※光熱費に水道料金は含みません。
    ※1 平成25年省エネ基準の一般的な新築住宅の性能と比較をしており、実際の住宅・住まい方等により異なることを予めご了承ください。
  • 吹付断熱
  • 標準仕様の吹付断熱で、一年を通して快適な住空間を実現。高い断熱性能のある硬質ウレタンフォームを、スプレーのように住宅の内側から吹き付けることで、隙間のない気密性に富んだ断熱性能を発揮し、快適な住空間を提供します。
  • 吹付断熱
  • ZEH基準の0.6を上回るUA値約0.43を実現
    ※UA値とは外皮平均熱還流率のことで、値が小さいほど熱の逃げにくい高断熱の家となります。
    ※当社指定プランでの試算となりますので、数値や効果について保証するものではありません。
  • 遮熱シート
    Felidia2×6の遮熱シートは、赤外線反射率約85%という、高い遮熱性を有しています。夏は屋外からの輻射熱を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。
    ※メーカー測定結果による
    赤外線反射率約85%
  • 夏は涼しく、冬は暖かい
    夏は涼しく。外からの熱などを遮断+冬は暖かく。室内の熱を逃さない
    一年を通じて心地良い住環境づくりは、家の気密性や断熱性が大きなポイントとなります。Felidia2×6は高性能のグラスウールや吹付断熱を使用、気密性や断熱性に優れているため、外気温の影響を受けにくく、快適な室温が維持できます。
  • さらに充実の安心・快適装備
  • 制震ダンパーを標準仕様
    制震ダンパーは、地震エネルギーを揺れに応じて吸収。そのエネルギーを熱に変えて放出する、特殊粘弾性ゴムを内蔵しています。
    このゴムの特長により、建物の揺れを大幅に低減。揺れを抑えることで壁の損壊や家具転倒を防止します。
    地震エネルギーを熱に変換して吸収
  • 樹脂サッシ
    断熱性に優れ、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑えられます。
    引違いサッシ断面図
    引違いサッシ断面図
  • 24時間換気システム
    PM2.5対策フィルター標準搭載
    Felidia2×6では「全熱交換型全館24時間換気システム」を標準装備。
    最適な空気環境を生み出せるよう、1邸ごとに換気システムを設定します。
    24時間換気システム
※掲載の画像は一部仕様が異なる場合がございます。