平成27年7月23日
株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム


住宅メーカー初 住宅設備延長保証(10年)を標準搭載
平成27年8月1日から提供開始

 株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム(本社:大阪市北区、代表取締役社長:長野 純一、以下ヤマダSxL)は、住宅メーカー初の保証サービスとして、「SxL住宅設備延長保証システム(10年)」を平成27年8月1日より提供開始致します。


【住宅メーカー初の住宅設備延長保証(10年)を標準仕様に】
 いつまでも安心して快適に暮らしていただける住まいづくりを目指しているヤマダSxLでは、建物のある限り保証を更新することができる「新・住まいの生涯サポートシステム」を提供させて頂いております。一方で住宅に付帯する設備機器のメーカー保証期間の多くは1年~2年程度であり、住宅設備機器の故障発生率は、築5年経過から上昇すると言われています。そこでヤマダSxLは、お客様にさらなる安心を提供するため、住宅メーカー初の保証制度「SxL住宅設備延長保証システム」を構築致しました。本システムは、対象の住宅設備機器の保証期間を引渡日から10年間に延長して保証するものです。保証期間中、対象機器に故障が発生した場合は、無償で、回数制限無く修理対応を致します。平成27年8月1日から、本システムを標準搭載した新築戸建住宅(併用住宅及び一部エリアは対象外)の販売を開始致します。

「SxL住宅設備延長保証システム」概要

1.保証内容・ご対応について
・対象設備機器の保証期間を10年間に延長して修理の保証を致します。
・保証期間内は延長保証サービス規程に基づき修理回数の制限なく(修理不可の場合、交換対応)、無償でサービスをご利用頂けます。修理・交換後も保証は継続し、建物引渡日から10年に至るまで、対象機器の故障などに対応致します。
・修理窓口は365日24時間、受付対応致します。

2.保証対象機器
・平成27年8月1日から、当社で販売する新築戸建住宅(併用住宅及び一部エリアは対象外)に搭載の対象設備機器(新築時に当社でご購入された機器に限ります。)

・延長保証標準搭載対象機器
エアコン(4台まで)、レンジフード(1台)、換気扇(全ての換気扇)、給湯器(ガスまたはエコキュートのいずれか1台)、洗浄便座(2台まで)、コンロ(ガスまたはIHヒーターのいずれか1台)

・有料オプションでさらに保証対象部材を拡大可能
エアコン(5台目以降)、システムキッチン、システムバス、 洗面化粧台、食器洗い乾燥機、アルカリ整水器、ドアホンなど

SxL住宅設備延長保証システム

[本件に関するお問合わせ先]

株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム 経営企画室 広報 岡田・嶋
TEL : 06-6242-0558/Email : ir-koho@sxl.co.jp