ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真

Case.90

ソトを繋ぐ

View Scroll

ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真
ソトを繋ぐの写真

閑静な住宅地に建つ2階建ての邸宅。敷地は北東2方向道路に面した角地で、南側には隣地の植樹帯が4層の集合住宅を覆うように広がっている。この区域は風致地区に該当し壁面後退や一定の緑化を求められる為、外部空間をいかに取り込むかが設計の課題となった。

この建物は、中央を東西に貫くように配置した中庭と、南北の視線軸が交差することによる効果を意図している。1階の子ども室は3人の娘さんの為の遊び場と勉強部屋を兼ねており、北庭のデッキから中庭を通して程よいキョリ感で寝室へとつながる。さらに子ども達の成長に合せて将来的には3つの個室として利用できるよう窓や照明計画を配慮した。玄関は敢えて接道側とは反対側に設け、外壁後退部分の空地をアプローチとして植樹帯に沿うように計画することで周囲からのプライバシーと駐車場からの動線短縮を兼ねた。2階はダイニングキッチンとリビングを中庭でつなぐ1ルームの構成で、キッチンから中庭、さらにリビングから外のテラスへと視線が抜ける。

中庭は家全体に光と風を導き、家族同士の気配を程よく繋ぐと共に面積以上の解放感と豊かさを与えてくる。

Data

所在地 愛知県
竣工 2020年
延床面積 113.58㎡
構造 木質系パネル構法2階建て

Designers

勝村 久の写真

一級建築士

Hisashi Katsumura

ソトを繋ぐ

Data

所在地 愛知県
竣工 2020年
延床面積 113.58㎡
構造 木質系パネル構法2階建て

Designers

勝村 久の写真

一級建築士

Hisashi Katsumura

  Prev