茨城県 K様邸

広々エントランスと木目の壁が迎えるリゾート風の住まい

ヤマダホームズ リビングダイニングキッチン

キッチンに立つとリビングもウッドデッキも階段も見渡せるので、4人のお子さんがどこにいても見守ることができ、2階にいても吹き抜けを通して気配を感じられるため、何かと安心です。
キッチンはできるだけ生活感のない、スタイリッシュなデザインのものを採用。カップボードとも統一し、全体的にすっきりとまとめています。

外 観
モダン
内 観
洋風スタイル
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/子どもの成長に合わせて変化する/季節を感じながら暮らす/開放的な空間づくり/いつも家族の顔がみえる/自然を感じるくつろぎ空間

建築地: 茨城県

延床面積: 129.42㎡(39.15坪)

Kさまがイメージしていたのは「リゾートホテルのようなログハウス風の家」。玄関に入るとすぐさま吹き抜けのリビングにつながり、開放感は十分。さらに天井を高くとり、壁も天井も木目のクロスで統一するなど、非日常を感じさせる空間にしました。
どこにいても4人のお子さんの様子がわかるよう、間取りを工夫。
さらに、のびのびと過ごせるウッドデッキも設けています。寝室やダイニングはお子さんの成長に合わせて使い方を柔軟に変えていく予定。
断熱性が高いため、夏はエアコン1台で家中が快適な室温になるとのことでした。

ヤマダホームズ 玄関 リビング

こだわり01

玄関前とリビングはタイル貼りの壁でゆるやかにゾーニング。ダウンライトで凹凸が浮かび上がり、ラグジュアリーな雰囲気に。リゾートを思わせるグリーンとも相性ぴったりです。

ヤマダホームズ 洗面室

こだわり02

広めに作った洗面室。カウンターはKさんの好みを知り尽くした担当の提案で、ホテルライクなデザインのものに。足元は高級感のある柄の床材を使用しました。手前側にはタオルや着替えを収められる可動棚も備えています。

ヤマダホームズ 外観

こだわり03

外観デザインは、木目調の内観とのギャップが映える、シンプルなデザインに。ゆとりのある敷地で子どもたちはのびのびと走り回っています。

ヤマダホームズ ウッドデッキ

こだわり04

建物の南東側に設けたウッドデッキ。十分に奥行きがあるため、アウトドアリビングとして活用しています。周囲に建物が少ないので外からの視線も気になりません。窓は引き込み式のフルオープンサッシ。床面の高さもフラットにつなげています。

住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ