室内温度のバリアフリーや省エネルギー、空気の質まで考えた
健康と快適を守る住まい。
人にも環境にも優しい住まいづくりは、今の時代のスタンダード。
SxLシグマは、徹底した高気密・高断熱化を進めて、省エネルギーでありながら夏も冬も快適な暮らしをかなえています。
さらに、ヒートショックを引き起こす屋内温度差の解消や、まるで森の中にいるような清浄な空気環境もご提案。
家族みんなの健康のことまで考えた、最先端の住まいづくりを行っています。
ウェルネス断熱
温度のバリアフリー、ウェルネス断熱
交通事故より「ヒートショック」のほうが怖い?
温度差によるヒートショックは、入浴中の死亡事故の原因。 その数は交通事故による死亡者の約3倍。
世界から見たら、日本は断熱「後進国」?
日本の浴室死亡率はケタ違い。寒さが厳しく断熱性への関心が高いノルウェーと比べると、その差は40倍以上です。
断熱にこだわると、エコでおトクってほんとう?
断熱性の高い住まいは冷暖房効率も良く、光熱費が節約できるのが嬉しいところ。またCO2の排出量も削減できます。
健康と快適を守る、住宅向け最高ランクの断熱材。
グラスウールの1.7倍の断熱性能。
■高性能の断熱材を使用し、住まい全体の断熱性能(UA値)を高め熱損失を抑えます。
床・壁には一般的な断熱材の1.7倍の効果を発揮する2種類の高性能発泡系断熱材を使用。 標準仕様でも東北エリアの省エネ基準を上回る断熱性能UA値0.5で、快適空間をつくります。
■寒冷地レベルの断熱性能を標準装備。
高性能発泡系断熱材は、新技術による微細な気泡構造が特長。髪の毛ほどの小さな気泡が伝導・対流・輻射という3つの熱の伝わり方を抑制。 長期間使用しても劣化しにくいメリットもあります。
1階床には、パネルの桟材の間に高性能断熱材フェノールフォームをすき間なく組み込んだ断熱材一体型床パネルを採用。 工場生産品のため品質が安定しており、経年によるたるみもないため、長期間にわたって優れた断熱性能を発揮します。
二重断熱で
水まわりの断熱性を強化。
エアコンを使わない水まわりはヒートショックのリスクが高い場所。 断熱材一体型床パネルの下にさらに断熱材を敷き込んだ「二重断熱」で屋内の温度差を最小限に留めています。
床・壁のすき間もふさぐ、
徹底した気密施工。
防水性・耐候性に優れた気密住宅向けの粘着テープ「ブチルテープ」を使用。 床と壁の間や構造パネルが接する部分など、わずかなすき間にも密着して気密性を高めます。
窓からも熱を逃がさない、
高性能サッシ。
遮熱性の高いLow-E複層ガラスや気密性・断熱性に優れたサッシなどで、開口部からのエネルギーロスを最小限に。 足もとの寒さを増長するコールドドラフト現象も防ぎます。
心地よさが長持ちする高気密・高断熱。
暖房を消した後の、急激な室温の低下を防ぎます。
■住まい全体の熱損失量を抑えることで、心地いい住まいをつくりました。
寒い冬、就寝時は快適だった室温も、エアコンを切ると徐々に温度が低下して翌朝にはすっかり冷えきってしまいます。 この時の温度差が大きいほど、エアコンに使うエネルギーも増えるもの。 ウェルネス断熱は平成25年の省エネ基準よりも優れた断熱性を発揮して、エアコンのオン・オフ時の温度差も最小限に。省エネで快適な暮らしをかなえます。
■省エネで快適、フォーシーズンエコ換気。
換気時に排出される空気の熱を利用し、フレッシュな外気を室温に近づけてから取り入れる「フォーシーズンエコ換気」。 エアコンで快適な室温を失わない、効率的な換気システムです。
■季節により風量を切り替えることで熱交換率を効率的に。
熱交換効率が高ければ高いほど冷暖房費の節約につながります。
ウェルネスエアー
健康な暮らしはキレイな空気から、ウェルネスエアー
■高品質木炭塗料と空気イオン改善装置の効果
■シックハウス対策や酸化抑制を促進し、心地良いリラクゼーションを実現。
森林浴に近い空気環境を室内につくり出し、ストレスの軽減やリラクゼーションをサポートするウェルネスエアー。 その効果を
検証するために一般的な住宅との比較実験を行いました。 その結果、ウェルネスエアー環境ではニオイやシックハウスの原因
となる化学物質の残存率が少ないことが判明。 活性酸素の発生も少なく、アンチエイジングへの期待も高まります。
■残臭率比較
ウェルネスエアー環境での残臭率比較
■酸化度比較
ウェルネスエアー環境での酸化度比較
伝統的な木炭の力を活かして、空気浄化作用を最大限に発揮。
癒しや快眠を呼び込み、NK細胞を活性化します。
■「 高品質木炭塗料」と「空気イオン改善装置」で、室内をマイナスイオンが優位な環境に。
木炭塗料の性能をさらに活性化させる空気イオン改善装置。 室内の空気室をコントロールして、まるで森林浴のようなマイナス荷電粒子(マイナスイオン)が優位な環境を作り出します。
■室内空気のイオンバランス改善概念図
有害物質とともにプラス荷電粒子が壁に惹きつけられ、
マイナス荷電粒子が優位な環境に。
ウェルネスエアー環境での室内空気イオンバランス
■ウェルネスエアーシステム概念図
高品質木炭塗料の塗装面にマイナス電気を加えることで、
室内の空気をキレイに・・・
ウェルネスエアーシステム概念図
■NK細胞の活性化を住空間で実証。免疫力向上で健康増進をサポート。
モニターの住まいにウェルネスエアーを導入し、3カ月ごとにON・OFFを繰り返してその都度採血・採尿を行って生体反応を解析し、ウェルネスエアーの効果を長期間にわたって検証。 その結果、ONの環境ではNK細胞の活性化が認められました。
ウェルネスエアーと免疫力
■ウェルネスエアー「ON環境・3ヶ月間の変化」
ウェルネスエアーとNK細胞の活性化
■ウェルネスエアー「OFF環境・3ヶ月間の変化」
ウェルネスエアーとNK細胞の活性化
7人のモニターそれぞれの実生活環境で約2年間にわたって検証。通常の空気環境であるOFFの状態ではNK細胞の活性減少が認められたのに対し、ONの空気環境ではNK細胞の活性増強が認められました。
産学協同でNK細胞の活性化を研究・実証。
古来より炭の効能はよく知られているものですが、特別な多孔性の炭と電圧を加えることでマイナス荷電粒子優位な室内環境を構築できます。いわば森や滝の周囲のような状況です。 この新たな室内環境で、これまで短期(2時間半)、中期(2週間夜間)滞在型の試験や、健常人の末梢血を使った実験的な検討で、過剰にならない程度の免疫賦活化、特にがん細胞やウイルス感染細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞が活性化することが分かってきました。
そして、実際の住居に本仕組みを導入していただいた方々の検討の結果、3ヵ月の居住期間でも、ナチュラルキラー活性が上昇することが分かりました。 森の、そして滝の環境を住まいの中に。そんな住居環境を構築できたと思います。
川崎医科大学 医学部 
大槻剛巳教授 
スマートハウジング
環境にやさしく、効率の良い暮らしを実現するスマートハウジング。
これからのゼロエネルギー住宅。
住まいの消費エネルギーを減らしながら自然エネルギーを活用すれば環境にやさしく、効率の良い暮らしができます。 家計における光熱費の節約にもなります。 日本の気候風土で快適に暮らす住まいづくりのノウハウとヤマダ電機グループのネットワークで、便利で快適なライフスタイルはそのままエコロジーで経済的なZEHをご提案いたします。
界トップレベルの対策で健康的な住空間。
業界に先駆けてシックハウス問題に取り組み、内装材から構造材まで住まい全体でホルムアルデヒドを排除。 さらに、24時間換気によりハウスダストや花粉、余分な水分を排出。 健やかな空気環境を実現します。
今と将来を見据えた「バリアフリー設計」。
階段やトイレの手すりを設置したり、段差を解消するなど、さまざまな安全性への配慮に満ちた設計。 住宅金融支援機構のバリアフリー基準をクリアするきめ細かな対策を施した住まいです。
高い気密性で遮音対策を実施。
住まいの遮音性を高めるには気密性が重要となります。 「SxL構法」は、精度の高い壁パネルで構造体を組み立て、開口部に気密性の高い樹脂複合断熱サッシを採用するなど、構造の基本からトータルな遮音対策を行います。
見える化、節電、さらに
家族をやさしくみまもります。
節電、省エネを目的に導入されていたHEMSを、エネルギーの未来を先取りして進化させました。 省エネアシスタントはもちろんのこと、太陽光発電システムで創った電気、電気自動車に蓄える電気までトータルでマネージメント。 さらに、ネットワークに繋がる機種も増えて、スマートフォンからの操作も可能になりました。 ちょっと先の未来がもう始まっています。
住まいの便利・快適・安全を高める
IoTを活用したセキュリティシステム。
血流認証鍵システム「フィンキーS」。
安全性が高く、キーレスだから鍵を紛失する心配もありません。 オートロック機能付きで鍵の閉め忘れも防止。 いつも安心してご利用いただけます。
子供の帰宅を知らせてくれるので安心。
子供が帰宅したことを、指定した携帯電話や
スマートフォンにSMSで自動配信。
スマートシャッターで遠隔操作。
タイマー機能や外出先から操作が可能で、防犯対策にもつながります。 夏場の暑さ対策や、急な雨風の対応にも安心・便利。
※オプションとなります。
超・長期保証制度「新・住まいの生涯サポートシステム」
超・長期保証制度「新・住まいの生涯サポートシステム」とは、保証期間満了前に有償の診断およびメンテナンスを当社で実施させていただくことで、初期保証30年目以降の保証を10年毎に更新できるシステムです。
※1 初期保証〔長期〕の期間は、起算日(お引き渡し日)から①建物の構造体は30年間、②屋根・外壁の防水は20年間、③ベランダおよび屋上の防水は15年間、 ④虫害(シロアリに限る)は10年間です。ただし、当社が指定する時期に、当社が指定する無償定期点検、有償定期診断(10年目、20年目は無償)および維持補修のために必要な有償メンテナンスのすべてを実施していただくことが条件となります。
初期保証期間の満了時以降は、当社が指定する時期に、当社が指定する有償定期診断、無償定期点検、および、これらの結果に基づき維持補修のために必要な有償メンテナンスのすべてを継続して実施していただくことにより、構造躯体の保証を継続いたします。
※  診断結果にもとづく有償メンテナンスを全てお受けいただくことで、保証更新5年後の点検は無償となります。
※  建物の立地条件や建築エリア、構法等により、本システムが適用できない場合があります。
※  本保証制度の免責事項などはご契約書の末尾に記載していますのでご参照ください。
※  詳しくはお問い合わせください。
住宅設備機器「10年延長保証」
お客様にさらなる安心をご提供するため、住宅メーカー初の保証制度「新住宅設備機器あんしんサービス」を導入。 対象の住宅設備機器の保証期間を引渡日から10年間に延長して保証します。 保証期間中、対象機器に故障が発生した場合は再調達価格を超過しなければ、何度でも保証修理対応を致します。
※2019年4月1日お引渡し~ 保証書発行した新築戸建住宅が対象となります。
※賃貸併用住宅及び賃貸物件は対象外となります。
※1回の修理費用が再調達価格を超過する場合は、代替品を提供することにより該当製品のみ、期間満了を待たずに延長保証は終了となります。
※保証対象機器は担当までお問い合わせください。
24時間受付対応。「レスキューコール」
「水まわり」「窓ガラス」「鍵」のトラブルはいつ起こるかわかりません。「レスキューコール」は24時間受付。 夜間もオペレーターが対応し、緊急を要する「水まわり」「窓ガラス」「鍵」トラブルにはすぐさま手配を行います。
※対象地域は離島を除く日本国内とし、一部地域は受付と修理手配のみで実対応は翌日以降など最短日となります。
※建物種類及び保証内容により、有償対応となる場合があります。
完成、引渡後も定期的にご訪問、万全のアフターメンテナンス
建物お引渡し後、3ヶ月、1年、2年、5年、10年と、当社のスタッフが定期的にご訪問。 大切なお住まいをしっかりとチェックいたします。 気掛かりな点はもちろん、外内装設備のリフォーム・リフレッシュ工事などもお気軽にご相談ください。
★「SxLシグマ」は、スムストック対象の注文住宅商品です ★
住まいの価値が適正に評価される「スムストック」
当社を含む住宅メーカー10社が加盟する「優良ストック住宅推進協議会」では、一定の基準を満たす良質で長寿命な住まいを「スムストック」と定義。 独自の査定や流通を通じ、安心して永く暮らし継がれる「ストック型住宅社会」の実現を目指しています。 新築時から点検やメンテナンスの履歴が蓄積され、長期的な点検・補修プログラムを持つ当社の建物は、スムストック査定の対象となります。