木炭を「科学」して、

健康を維持増進する
室内環境をつくります。

最新の技術が
炭の「超・多孔質特性」「半導体特性」を

最大限に発揮〈 ハイブリッド効果〉
美しく清潔な空気環境をつくる
  • 高品質木炭塗
    〈液状活性触媒炭〉

  • 高品質木炭塗〈液状活性触媒炭〉
自然素材、木炭パワーの魅力。

清潔な空気が、健康を守る。

日本人にとって、馴染み深い木炭。 消臭・調湿材として、あるいは癒し系素材としても暮らしの中で伝統的に活用されています。 「ウェルネスエアー」では、その中でも最高級の備長炭が備える〈多孔質特性・半導体特性〉を進化させた「液状活性触媒炭」を導入。 主寝室などの壁や天井の下地全面に塗布し、VOCや電磁波などからの健康リスクを取り除き、健康を守ります。

清潔な空気が、健康を守る。
  • マイナス空気イオンに
    恵まれた空気環境をつくる

    空気イオン改善装置

  • マイナス空気イオンに恵まれた空気環境をつくる
  • 空気イオン改善装置
心地良い空気が、健康を呼び込む。

心地良い空気が、
健康を呼び込む。

ハイブリッド効果の秘密は、
室内空気のイオンバランスを

コントロールする
「空気イオン改善装置」

  • ウェルネスエアーはいわゆる「マイナスイオン発生器」ではありません。自然界に存在する空気イオン※を上手に利用する新発想のシステムです。

    ウェルネスエアーは、高品質木炭塗料を部屋の天井や壁面に塗布し、そこに「空気イオン改善装置」で微弱電流を流して、天井、壁面をマイナス帯電化。 そうして発生するごく微弱な静電気によって、空気中のニオイ、化学物質などのプラス空気イオンを天井や壁面に引き寄せて、室内のマイナス空気イオンの割合を高めるというシンプルな考え方のシステム。 その結果、室内は清潔で、いわゆるマイナス空気イオンに恵まれた空気環境がつくられ、森林浴効果に近い癒しや心地よさ、あるいは快眠や健康促進が期待できる住空間に生まれ変わるのです。

    ※空気イオン、その中でもマイナス空気イオンは一般にマイナスイオンと呼ばれているもので、正しくはマイナス荷電(帯電)粒子のこと。

  • ■ウェルネスエアーシステム概念図

    高品質木炭塗料の塗装面にマイナス電気を加えることで、室内の空気をキレイに・・・

    ウェルネスエアーシステム概念図

    ■室内空気のイオンバランス改善概念図

    有害物質とともにプラス空気イオンが壁に引き付けられ、マイナス空気イオンが優位な環境に。

    室内空気のイオンバランス改善概念図