滋賀県 Y様邸

外部の視線を遮り、土間からLDKまで続く内に広がる設計が開放感を高めた、和モダンの住まい

ヤマダホームズ外観

外構ゲートとキューブ状の下屋、奥の片流れ部という3層がバランスよくつながる、スタイリッシュな佇まいのデザイン。色使いは希望のモノトーンにし、外壁も吹付け仕上げでイメージに合った仕上がりに。「メリハリのあるデザインで気に入っています」とYさん。屋根には太陽光発電も備えています。

外 観
モダン
内 観
和モダン
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/季節を感じながら暮らす/開放的な空間づくり/眺望を楽しむ/いつも家族の顔がみえる/自然を感じるくつろぎ空間

建築地: 滋賀県

延床面積: 117.58㎡(35.56坪)

シックなモノトーンの佇まいが印象的な住まい。和モダンのデザインを理想とし、外部からの視線が気にならずにのびのびと過ごしたいという希望に対し、道路側の開口を極力なくして、内側に開いたプランを計画しました。玄関回りは視線を遮る壁を設けながらも、玄関ポーチに入ると坪庭が視界に飛び込み、広がりを感じられるようにデザイン。室内に入ると、玄関土間が広がり小上がりとなった和室の障子を開けておけば、大空間が楽しめるように設計。続くLDKも広々と確保し、キッチンは庭に面するように配して、明るく開放的に過ごせるように工夫しました。水回りの動線を一直線にまとめることで、生活感を感じにくくさせるとともに快適な家事動線を実現しました。LDKと和室を広げた分、廊下は極力なくすなど要望に沿いながら無駄なくプランニング。「断熱性能も高く冬も床暖房をすこしつけると暖かく過ごせて快適です」と喜ばれています。

ヤマダホームズ 玄関 和室

こだわり01

障子を開けておけば、玄関土間から和室、リビングまでオープンにつながる大空間が楽しめます。障子を閉めると和室側からのやわらかい光を玄関へ。

ヤマダホームズ キッチン

こだわり02

キッチンは庭に面した位置に配して、庭を眺めながら気持ちよく過ごせるようにしています。キッチンからはリビングで遊ぶお子様も見守ることができます。「庭でバーベキューをするときもサッと食材を出せるので、よかったです」と奥様。

ヤマダホームズ 玄関 坪庭

こだわり03

奥に坪庭を設けた和の趣が感じられる玄関アプローチ。玄関先を囲いながらも、広がりを感じることができます。

ヤマダホームズ 庭

こだわり04

庭へとつながる白のタイルを取り入れたテラスには四季を感じられるシンボルツリーを取り入れています。1階部分の庇も兼ねた2階のバルコニーにはたっぷりと洗濯物が干せるようになっています。

住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ