香川県 T様邸

吹抜けとダウンリビングが開放感とくつろぎを生む、白くモダンな住まい

ヤマダホームズ リビングダイニング

南に面したリビングとダイニングには、たっぷりの日差しが入り眺望も抜群。家にいながら近くの遊園地の打ち上げ花火を毎日楽しめる、特等席でもあるダニイングで過ごすことも多いそう。
フローリングタイルの床と壁紙を白でまとめ、建具類をすべてハイタイプで揃えてすっきりさせた、白く輝くシンプルモダンな空間となっています。

外 観
モダン
内 観
モダン
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/趣味・収納のスペース/季節を感じながら暮らす/眺望を楽しむ/いつも家族の顔がみえる

建築地: 香川県

延床面積: 209.50㎡(63.37坪)

実際に見学した実例や、展示場やインターネットで見つけたお気に入りのデザインや設備を集めてつくりあげた住まい。特にこだわったのは外観。寄棟屋根の軒を深くとってフラット気味にし、白リシン吹き付けの外壁ですっきりとシンプルにまとめ、石や格子でカジュアル感をプラスしました。室内の一番のこだわりは、白をベースにしたシンプルな内装と、奥様が希望したダウンリビング。床を一段低くした上を吹抜けにして5.4mの天井高を確保し、南側の壁をほぼ全面窓にすることで、明るく開放的な空間をつくりあげています。少し離れた場所にある遊園地で毎日打ち上げられる花火が、2階からはもちろん、LDKから眺めることができる点もお気に入りとなりました。

ヤマダホームズ リビング 吹抜け

こだわり01

床を一段低くし、さらに吹抜けにすることで、5.4mの天井高を実現したリビング。吹抜け南側の壁面をほぼ窓にしているので、高所からの光がたっぷり入ります。「真冬でも、21℃の設定温度のエアコン一台で十分温かいのは、日当たりがいいからかも」とご主人。リビングは、壁を一面だけ木目柄のエコカラットにし、床にはグレーのカーペットを敷き詰めることで、白一色のクールな空間に温もりとリラックス感をプラスしています。スポーツをする子ども達とストレッチをするのにも最適な空間となりました。

ヤマダホームズ キッチン

こだわり02

明るくすっきりとした、清潔感のあるダイニングキッチン。当初の希望はアイランド型でしたが、「どうしてもここに壁が必要だと言われたので対面式に。でも、一番生活感の出やすいコンロ周辺を隠せることになってかえって良かった」と奥様。グレーのセラミックトップのシステムキッチンは「見た目重視」で選んだお気に入り。背面は天井までのスライド扉で全面を隠し、ドアもすべてハイタイプで揃えることで、シンプルモダンなリビングに調和させています。回遊式で広いキッチンは、見た目だけでなく、使いやすさにも満足しているそうです。

ヤマダホームズ 玄関ホール洗面

こだわり03

階段ホールの横には、コンパクトな手洗い台。キッチンのショールームを訪れたときに、水平に水が流れるユニークな仕組みの水栓とクリスタルガラスのボウルに夫婦揃って一目ぼれ。「どうしてもこれを使いたくて。でもトイレで使うと見えなくなるので、廊下に出すことにしたんです」と2人。床も壁も真っ白い清潔感あふれる空間に、クリスタルガラスがキラキラとした輝きを添えます。

ヤマダホームズ 外観

こだわり04

「白ベースでシンプルにしながら、少しだけカジュアルに」との思いで屋根の形状にもこだわり、軒を深くとって、フラットに見せるようにしています。石や木の格子などの素材が、白い外観に温かみをプラスしています。玄関扉を開けると和室の奥まで見える間取りなので、道路からの視線を防ぐために、2階バルコニーの側壁を1階まで伸ばして目隠しに。玄関扉の正面の格子が、視線を遮りながら明るさを確保すると同時に、シンプルな外観のアクセントになっています。

住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ