建築実例

  • 兵庫県 O氏邸
  • 外観:和モダン内観:ナチュラル階層:平屋

細長い敷地形状を活かして、明るく、快適な平屋を実現。

こだわり条件
家族が自然と集まる/子どもの成長に合わせて変化する/趣味・収納のスペース/季節を感じながら暮らす/開放的な空間づくり/眺望を楽しむ/いつも家族の顔がみえる/自然を感じるくつろぎ空間
建築地
兵庫県
延床面積
131.66㎡(39.82坪)

こだわり 01

「家族がリビングやダイニングに集まりやすいし、掃除機の移動とか家事もラクだから」と平屋建てを第一の条件に、明るくて、片付けやすい住まいを望まれたOさん。梁をアクセントに、白と木目ですっきりとコーディネートされたリビングダイニング。勾配天井や天窓がキッチンへの視線を遮りながら開放感を演出しています。

こだわり 02

寝室や子ども部屋からも直接出入りができ、室内から目が届く安心感も嬉しいウッドデッキを2ヶ所に。アウトドアリビングとして使えるスペースに、「子どもが大きくなったらバーベキューをしたり、ビニールプールを置いて水遊びをしたいですね」とOさんの夢はふくらみます。

こだわり 03

ベビーカーやアウトドアグッズなども収納できる、玄関横のシューズクローク。
直線的につながる動線に沿って、豊富に配置された収納も使いやすく、すっきりとより広く感じられる住空間。
抜ける視線と直線的なつながりで、広く、動きやすい平屋が実現しました。

こだわり 04

細長い形状の敷地に提案したのは、リビングとダイニングキッチンを並べて配置すること。そして、隣家と接する北西面は開口を抑え、南東面を大きく開いて、光と水田の青々とした風景を大きく採り込むことでした。広がりを演出する勾配天井には天窓も設けて、一日を通して陽光が射し込む、ひと際気持ちのいい空間が実現されています。寝室や浴室などのプライベート空間は、ダイニングの奥に配置して、団らんの空間とゾーンを分けながら、スムーズな動線と家の中を抜ける視線が、平屋ならではの快適なつながりを生み出しています。
「勾配天井は実家の真似をしました。ゆったりとしていて落ち着けるので、家にいる時はリビングで 過ごすことが多いですね」と寛ぎのひと時を楽しまれるOさん一家でした。

新着建築実例