ヤマダだからできる次世代の暮らし提案2世代住宅・買取再販できて長期安心 YAMADAスマートハウス

YAMADAスマートハウス イメージ画像

スマートハウスとは? Concept

より便利に、より快適に、
より経済的に

ITでエネルギー消費を最適化する
快適で新しい住まいの在り方

スマートハウスとは、家の中にある全ての設備機器をIT技術を駆使して自動的に制御し、エネルギーの消費を最適化し、生活をより便利で快適にするための住宅です。また、標準装備である太陽光発電はクリーンで環境にやさしく、持続可能なエネルギーの一形態として広く採用されています。

エネルギー連携のイメージ

エネルギー連携のイメージ

1日の電気の流れ

1日の電気の流れ

ヤマダスマートハウスとは? Total proposal

ヤマダだから出来るトータル提案

ヤマダスマートハウスは、住宅、EV(電気自動車)、家電、保険・金融、リフォーム、
環境、家具・インテリアなど、ヤマダホールディングスの総力を結集した、ヤマダだからできるスマートハウス。
創エネ・蓄エネ・省エネで、スマートな暮らしをご提案します。

ヤマダスマートハウスについて

住宅ローンも
ヤマダにお任せ!

ヤマダNEOBANK住宅ローンは、住信SBIネット銀行がヤマダファイナンスサービスを
銀行代理業者としてご提供する住宅ローンです。
つなぎ融資から一貫対応でお手続きが可能、安心のローン申込手続きサポートなど
ヤマダならではのメリットがたくさんございます。

50年ローンが組める!
2世代住宅・買取再販できて長期安心

返済期間50年で月々55,179円※梅コースの場合※返済期間満80歳まで / 《条件》変動金利0.47% 元利均等返済 お客様諸費用ご負担額:1,795,000円(銀行手数料・登記費用・火災保険料等概算) 借入金:29,500,000円 ボーナス返済なし 2023年10月時点※住宅ローンには審査があり、審査結果によっては本融資をご利用いただけない場合があります。

一般住宅とスマートハウス※1
比べると電気代・ガソリン代がお得!

電気代・ガソリン代が1年間で合計211,873円/年おトク! → 1ヶ月にすると17,656円/月おトク!

電気代・ガソリン代を考慮した
“実質”ご負担額

「月々のローン返済額55,179円」ー
「上記経済メリット月額17,656円」=月々37,523円 / 生活形態が変わったとしても安心。【ヤマダの買取再販】自社施工を行うことにより、どんな物件でも対応が可能。買取再販もヤマダ不動産がサポートいたします。 / 【ヤマダのリフォーム】1951年の創業以来豊富なノウハウで、毎日が楽しくなるリフォームをご提案します。

■※1 「一般住宅」と「スマートハウス」の定義は以下の通りです。 ●一般住宅:太陽光発電システムや蓄電池等を設置していない住宅 ●スマートハウス:太陽光発電システム、V2H、EV(蓄電池容量20kWh)を設置したオール電化住宅 ■※2〈試算条件〉【建築地・設備】 建築地:千葉県千葉市 太陽光発電システム:6.56kW(南向き傾斜23度) V2H:6kW 【電力】4人世帯あたりの平均月額電気使用量:354kwh(4,258kwh/年) 出典:環境省 令和2年度 家庭部門のCO₂排出実態統計調査(確定値) ●電力会社:東京電力エナジーパートナープラン:スタンダードL(6kVA〜) 基本料金 295.24円/1kVA 電力量料金 30.00円/kWh(〜120kWh) 36.60円/kWh(121kWh〜300kWh) 40.69円/kWh(301kWh〜)【燃料代】●ガソリン車 コンパクトカー想定 年間走行予定距離:12,000km 使用割合平日10%:休日90% 燃費:16.5km/ℓ ガソリン単価:175円/ℓ 出典:資源エネルギー庁石油製品価格調査(2024年2月7日) ●EV:当社指定EV 電費:7.1km/kwh ●シミュレーション値は当初1年目の目安であり、建築プランや建築地、天候・お客様の使用状況、国や電力会社の施策等によって異なり、数値や期間、経済効果を保証するものではありません。